英語の疑問

英語の歌詞って本当に正しいの??Can you celebrate?? 編

皆さんこんにちは。英語学習楽しんでいますか。今日も英語に関する記事を書いていきますね。

今日は、

「英語の歌詞って本当に正しいの??」

です。最近はJ-popでもラップや英語の歌詞が当たり前になっています。カラオケでも普通に歌っていますがあれって本当に適切な英語なんでしょうか。今日はそれ解説していきますね。以下が歌詞です。

Can you celebrate? Can you kiss me tonight?

We will love long long time

永遠ていう言葉なんて 知らなかったよね

(Can you celebrate? Can you kiss me tonight?)
(We will love long long time)
二人きりだね 今夜からは少し照れるよね

Lalala… Lalala…
Lalala… Lalala…

永く… 永く… いつも見守っていてくれる誰かを
探して見つけて 失ってまた探して

遠かった怖かったでも 時に素晴らしい
夜もあった 笑顔もあった どうしようもない 風に吹かれて
生きてる今 これでもまだ 悪くはないよね

Lalala… Lalala…
Lalala… Lalala…

甘く切ない 若くて幼い 愛情ふり返れば
けっこう可愛いね

間違いだらけの道順 なにかに逆らって走った
誰かが 教えてくれた

(Can you celebrate? Can you kiss me tonight?)
(We will love long long time)
wo… 想い出から ほんの少し 抜け出せずに
たたずんでる 訳もなくて 涙あふれ 笑顔こぼれてる

(Can you hold me tight? Let's a party time tonight)
(Say good bye my lonely heart)
永遠ていう言葉なんて 知らなかったよね
(Say hello forever)

Can you celebrate? Can you kiss me tonight?
We will love (long long time)
二人きりだね 今夜からはどうぞよろしくね

Can you celebrate? Can you kiss me tonight?

I can celebrate…

みていきましょうね。

①Can you celebrate? Can you kiss me tonight?

まずは①

おそらく「お祝いしてくれますか、キスしてくれますか」という意味だと思っています。

「Can you〜?」は「〜してくれますか」だと中学校でならいましたよね。

「Can you open the door?」「Can you give me some water?」なんて例文ありましたよね。

Can you〜?=能力、許可、です。

Can you を使うときの語感は「技術的、能力的な可能性」です。

高校でやった気がしませんか?

参考書籍です。高校、大学を思い出してください
                 →英文法解説改訂3版「江川泰一郎」

Can you open the door?(窓を開けてくれませんか)

この場合自分は荷物を持っていて部屋を移動したいとき近くにいた友達に「手が空いてればドア開けてもらえない?」という場面で使われます。

実は「〜してもらえますか」と言いたい時にはもう一つ表現があります。「Will you〜?」です。

Will you〜?=意思、未来、依頼です。

Will you を使うときの語感は「相手の意思の確認」です。

Will you marry me?(結婚してくれませんか)

この場合は「Can you marry me?」にしてしまうと同じ「結婚してくれませんか」でも「技術的、能力的な可能性」ですので、相手の意思よりも、相手が独身で、籍を入れることに支障がないかの確認になってしまいます。「とりあえず、国籍が必要だから籍入れてもらってもいいですか(可能ですか)」というような感じです。

では歌詞をもう一度見てみましょう。

Can you celebrate? Can you kiss me tonight?

Can youですので「もし手が空いてて時間があったら祝ってもらってもいいですか」というような語感ですね。

その後ろにWe will love long long time. とあることから、登場人物は2人で好意を抱いてると推測されます。そんな関係性だとするならCan youの疑問文は少し他人事のようで違和感がありますね。もし関係性上英語にするとしたら

Will you celebrate?

ですね。相手の意思を確認してるんですもんね。好意を抱く相手に対しては適切な問いかけですね。 ただ、

二人で長く愛し合おうと言っている関係性の相手に、「お祝いしてもらってもいい?」と聞くのは少し不自然ですね。

同じように、

Can you kiss me tonight?

も同じです。例えるなら、「別に私のこと好きじゃないと思うけど、罰ゲームみんなからでしろって言われてるし、ちょっとキスしてもらっても大丈夫??」といったような感じでしょうか。

これも「二人きりだね、今夜からはどうぞよろしくね」という歌詞から推測すると少し合いませんね。Will you kiss me? Would you kiss me? I need your kiss. なんて方がいいですね。さらにその次はこれです。

②We will love long long time.

おそらく、「私たちはずっと愛し合うでしょう」的なことを言いたいのかもしれません。まず構造を分析するとWeは主語、willは助動詞になります。したがってloveは名刺ではなく動詞ということになります。さらには、慣用表現や、ことわざを抜いて基本的には他動詞として使われます。つまり目的語が必要になります。どういうことかというと、

We will love 誰を long long time.

上の例文のようにloveの後に誰を愛するのかという名詞が入らないといけません。「We will love him long long time.」とか「We will love you…」といった感じです。

歌詞の登場人物の関係性を考えると、差し詰め、

We will love each other long long time.

といったところでしょうか。「each other」は「お互いに」という意味です。そしてもう一つ、long long timeはというと名詞です。

おそらく日本語は「長い間」、「ずっと」とう意味であろうと推測できます。

であるならまず、追加情報の名詞「long long time」の前には必ず前置詞ないし、不定詞がつきます。そう考えると前に入るのは「〜の間」を意味する前置詞「for」が妥当だと考えます。さらに冠詞「a」を加えて、

We will love for a long long time.

となるべきです。前述のloveの目的語を足すと、

We will love each other for a long long time.

さらに、will を使った未来の分であることを考えると、alwaysやforever がより適切かと思われます。よって

We will love each other forever.

もしくは

We will always love each other.

となると自然ですね。ですので、英語の構造分析上正確な歌詞は

Can you celebrate?
 Can you kiss me tonight?
We will love long long time.
ではなく、
Will you celebrate?
Will you kiss me?
We will always love each other.

です!!歌えますでしょうか(笑)カラオケでチャレンジしてみてくださいね。

もちろん、解釈も歌詞の意味も、作詞された肩の思いまでは読み取れていないかもしれませんし、私もネイティブではないのでどれが正しいかは100%とまではいきませんが少なくとも一般的な英語学の知識を利用するとこうなりました。くだらない雑談の種にしてみてくださいね。

今日はふざけてみました。それでは。

投稿者

thanad11@msn.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です